厳選!クリスマスギフト向け商品-キッズ編-

もうすぐクリスマスですね!

プレゼントは何にしようか
お悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで数回に分けまして、プレゼントにピッタリの商品をご案内いたします。
第一弾は『お子さま向け』
お孫さんや甥っ子・姪っ子さんに
こんなプレゼントはいかがですか。


IMG_9241.JPG

ひらがなポーカーBOOK
学研プラス
1,234円


ゲームカード一式付き!日本語でポーカーしよう。ひらがな5文字でおもしろい言葉を作った人が勝ち!SNSで超話題のパーティゲーム。ルールは一瞬で理解できて、奥が深い。おなかがよじれるほど笑える。誰かに伝えたくなる。語彙力を鍛られ脳トレにもなる。

IMG_9245.JPG

光の杖 不思議な国を大冒険 ブラックライト絵本
河出書房新社 1,944円


付属のブラックライトで照らして、隠されたヒントを探せ! 秘密の文字や記号を見つけて冒険の旅へ。「迷路絵本」シリーズの香川元太郎が贈る、新感覚の「探し絵本」が登場!

IMG_9251.JPG

カラフル水だんご実験ブック 遊び方のヒントたっぷり
学研 1,620円


混ぜればすぐに、ぷるぷるに固まる「水だんご」が作れる実験キット。透明カラフル、虹色にも作れる色の粉と、丸くて大きな水だんごが簡単に作れる不思議カップつき。くわしい実験ガイドもついて自由研究にもぴったり。

IMG_9244.JPG

ガ~ルズニットクリエイター KAWAII・BOOK
宝島社 2,376円

冬は編み物で女子力アップ! ニット帽やヘアバンドがカンタンに編めちゃう“丸編み機”と、織姫の機織り機のような“平織り機”に、編み物の基本“かぎ針”と“棒針”を含めた最強カワイイ編み物セットが登場です! リボンピンやブレスレット、マフラーやポシェットなど、短時間でカンタンにできるものから、じっくり楽しめる大物まで、いろいろなアイテムの作り方もご紹介します!

IMG_9242.JPG

花まる学習会式 スタート将棋BOOK
宝島社 1,890円

ルールを知らなくてもすぐに始められる将棋と、「花まる学習会」監修の解説書をセットにしました!これから将棋をスタートしようとしている人にぴったりの将棋セットです。「花まる学習会」は、子どもの思考力を伸ばす授業が話題の学習塾。将棋が強くなるための学習法や、詰め将棋の問題などを掲載した解説書で、将棋の楽しさをすぐに実感でき、遊んでいる間に思考力&集中力が身につきます。

IMG_9248.JPG

新装版 おおきな森のどうぶつしょうぎ
小学館 4,298円


大きな森で動物逹と楽しく本将棋デビュー!「どうぶつしょうぎ」の本将棋版です。どうぶつのコマをならべます。はじめに「よろしくお願いします」と挨拶をし、順番を決めて、かわりばんこに自分のコマを動かします。相手のコマがいるマスに進むと、つかまえて仲間にできます。相手のライオンをつかまえたら勝ちです。本書では、将棋と同じルールで、より簡単な遊び方の「あおぞらしょうぎ」「ライオンおにごっこ」や、「まわりしょうぎ」「つなひきしょうぎ」などの駒遊びも解説しています。

IMG_9247.JPG

ばばばばこうじげんば つくってあそぼうりったいえほん
学研プラス 2,916円


校舎の建築現場の様子をリアルに再現した立体絵本。ダンプカーやブルドーザーのペーパークラフト(厚紙製)を組み立てたら、工事現場で活やくさせよう。建築機械や道具、仕事の流れがよくわかる絵本つき。つくる!あそぶ!よむ!の3つの楽しみ方ができる。

IMG_9246.JPG

ソフィア プロジェクターBOOK-エレナ おやすみまえの8つのおはなし
宝島社 1,958円


大人気!ちいさなプリンセスソフィアのおはなしプロジェクター第2弾です。今回もまた人気のストーリーを8種収録。話題の新プリンセス、エレナが登場するストーリーや、あのアナ雪のオラフが登場するストーリーまで。大人も子どもも楽しめる充実したエピソードを収録しました。

IMG_9250.JPG

だいすきピアノえほん 0~5才 人気曲全31曲
ベネッセ 2,376円


あそびかたいっぱい。ピアノが大好きになる。定番の童謡からやさしいクラッシクまで充実の31曲。0~5才まで。

IMG_9249.JPG

ぴかぴか&おしゃべりたのしいたいこ 人気の童謡からテレビの歌まで13曲
ベネッセ 2,052円

人気のバチ付たいこえほんがバージョンアップして新登場。定番の童謡からテレビのうたまで人気曲を追加。

IMG_9253.JPG

チャレンジミッケ!ミッケがだいすき おとなもこどももいっしょにあそべるかくれんぼ絵本 2
小学館 1,728円


人気シリーズ「チャレンジミッケ!?9冊から、作者お気に入りのシーンをクローズアップして集めました。
合計381個もの「ミッケ!?がつまっています。ミッケファンの人も、はじめての人も、家族と、友達と、みんなで楽しめます。

IMG_9252.JPG

まるみえ図鑑 講談社の動く図鑑WONDER MOVE
講談社 2,052円


恐竜からピラミッド、ロボットまで!大迫力!図解イラストが満載!NHKのスペシャル映像!!いつもは見えないロケット、工場、駅、昆虫の巣……の中を大きなイラストでまるみえに! NHKスペシャル映像DVDつき!

この他にも店頭にて魅力的な商品が皆様のご来店をお待ちしております。
もちろん私共スタッフも

クリスマス用ラッピングも無料サービス中です。
お取寄せもギリギリまで対応させていただきますので、お気軽にお問合わせくださいね。

高村書店の近況報告

こんにちは。いつもありがとうございます。
二戸の本屋、高村書店です。

いつもありがとうと言う割には、超久しぶりのブログ更新(^_^;)
最近はFacebookばかりでしたので、思い出したように投稿させていただきます。

近況といいますと、やはり2017年、今年5月のアイックスさんの閉店は残念でなりません。
あれだけのお店が突然なくなってしまい、困っている方もたくさんいらっしゃったようです。

当店のような小さな店ではカバーしきれるものではありません。
在庫や品揃えの面ではご迷惑をおかけしておりますが、なんとかご期待ご要望に添えますよう努力してまいりますので、どうぞ今後もご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

というわけで、当店の近況をお知らせします。

初夏の陽気を思わせる日もありますが、恒例となってきました「夜の営業時間延長」を今月からスタートしております。
通常は平日夜8時までですが、当面の間は夜9時まで営業時間を延長しております!
IMG_8324.jpg

お仕事帰りにでもゆっくりご来店ください


続いては商品情報!
ゼンリンの住宅地図、二戸市版(旧二戸市エリア掲載分)の2017年最新版が発売になりました!
古い地図をお持ちでしたらこの機会の買い替えをオススメします。

IMG_8325.jpg


高校受験を控えた中学生の方。
岩手の高校入試過去問題集が発売になっております。
こちらは受験生の方には毎年よく売れております定番品です。
受験生の皆さん、がんばってくださいね!

IMG_8326.jpg

「受験はまだまだ...」
という小学生の皆さんには、今大人気の「うんこ漢字ドリル」はいかがですか?
IMG_8329.jpg

テレビなどでも話題になって飛ぶように売れています。
当店でも親御さんのほうが楽しんでお子さんに薦める姿がチラホラと
今の学年だけでなく、復習もかねて、下の学年分をまとめて買われる方もいらっしゃいますよ。

その他旅行ガイドも充実しておりますが、今ですと家族連れで楽しめる旅行情報誌も人気です。
また道の駅のオトクなクーポンが付いた冊子などもよく売れています。
お車に常備しておくと便利ですね。
IMG_8328.jpg
IMG_8327.jpg

この他にもとっておきのサービスをスタート予定ではおりますが、まだ発表段階にありませんのでお知らせすることができません

正式に決まりましたら、こちらのブログかFacebookにてお知らせさせていただきます。

今月中にはなんとか!?

ご期待下さい!ね。

九戸城・九戸政実関連書籍のご紹介

文史劇やイメージキャラクター化などでにわかに注目をあびるようになりました『九戸政実』

私が子供の頃は、その昔お城があった、ぐらいの印象しかなく、九戸政実という名もあまり聞くこともなかったように思います。なにせ城跡も今と違って整備されておりませんでした。
ですので地元民ですら、正直どんなことがあったのか、どんな人物がいたのかということを知っている人は少なかったのではないでしょうか。

そのような私ですので、九戸城や九戸政実について語ることはできません。
もっと詳しい方が今はたくさんおりますし、ボランティアガイドの方もおられますので詳細はそちらにお任せして、本日は現在当店で取り扱っている『九戸城・九戸政実関連書籍』についてご紹介したいと思います。


まず、九戸政実の存在がクローズアップされる発端になったとも行っても過言ではないのがコチラ!

sIMG_5723.jpg

高橋克彦さん著による『天を衝く』講談社
ハードカバーの単行本で2001年に出版されましたが、現在手に入るのはこちらの講談社文庫全3巻(1巻¥750,2巻¥770,3巻¥695、税別)です。江戸川乱歩賞から始まり直木賞まで受賞され、数多くのヒット作も持つ作家さん。この本の出版により改めて我々地元民が『そんな立派な人がいたんだ!』知ることとなります。

さらに地元だけではなく、全国的にも『九戸政実』の名が広まっていくことにもなります。

2011年には雑誌 『歴史街道』にて故郷を守るために戦った東北の戦国武将三人のうちの一人として、特集が組まれました。

sIMG_5724.jpg

PHP研究所 (現在は版元完売のため、古本を販売中)
こちらの特集は数ページに渡り掲載され、一般に入手可能な資料が少ない中、貴重な情報が網羅され、且つ読みやすい非常によく編集された記事でした。

その後、二戸市においても九戸政実をアピールした活動が盛んになっていった先の2012年、1冊の本が出版されます。

それが

sIMG_5719.jpg

早坂昇龍さん著 『九戸戦始末記 北斗英雄伝 第1巻』蒼龍舎 (全5巻 各¥1500税別)
大手流通を通さない自主流通のため全国的にヒット、とはいかないでしょうが、九戸政実を題材にした書籍が少ないなかでのこのシリーズは当店では異例の販売部数を誇りました。

そして、そのシリーズがクライマックスに差し掛かった時、とある文芸誌にある小説の連載が開始されました。

小説新潮に載っていたその小説こそ『冬を待つ城』。著者はこちらも直木賞作家の安部龍太郎。
掲載された月刊誌は多くの方から定期購読のご依頼を受けました。
そして連載終了後、待望の単行本が発売。

sIMG_5718.jpg

2014年 新潮社 ¥2000 税別

そして現在は2度目の文史劇の公演やその他活動も活発に行われるようになってきました。

そんな中、今年の春見つかったのが50年前に故・黒沢恒夫さんが編集された『語りぐさシリーズ』

ダンボールに入れたまま保管されていたようで状態も申し分なし、まさにタイムカプセルから飛び出たような美品でした。
内容は、九戸城と九戸政実に関わりのあった地、物、人物について貴重な写真入りでまとめた合本『語りぐさ1 九戸城 / 語りぐさ2 九戸政実』

sIMG_5720.jpg

と、九戸政実について、黒沢さんがスケッチ的に記録した記事を掲載していたデーリー東北の記事をまとめた『語りぐさ4 九戸政実考』

sIMG_5721.jpg

どちらも大変貴重な資料ですが、とても興味深く読むことができます。

最近は地元の方だけではなく、関東などからもお問い合わせを頂いて驚いております。
このブログをご覧の中でお取り寄せをご希望の方がいらっしゃいましたら、発送もしておりますのでお気軽にお電話でもお問い合わせください。(高村書店 TEL 0195-22-3411)

まだ紹介したい物もありますので、それはまた今度ということで。